読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログを毎日書いていたら10Kg痩せました!

pero_peroのこじんてきなにっきです。毎日書きたいです。

人によってはネットショップの方が儲かったりするんじゃ…

うち、1個(本当は2こ)ネットショップ持ってるんですけど、胸張って言えるほどではないけどソコソコ利益が出てて。
で、ひょっとしたら人によってはアフェよりもネットショップやったほうが固いんじゃないかなと最近思ったりする。
■スペック
・カスタムオーダーの自社製品。
・商品数は80~100種類くらい(と言っても基本は同じでバリエーション的な感じ)
・客単価8000~60,000円(原価は低いけどオーダー物なのでマンパワーが多少いる)
・アクセス:ユーニークユーザー1000人~1500人/月 ※一日じゃないよ!w
SEO:ミディアムなキーワードgoogleで2ページから3ページ目。ターゲットになる複合キーワードは1ページ目上位に来てる。
・売上:通常月20万弱、オンシーズン(4ヶ月)45~70万

■お手入れ
最初に作る時、システムの入れ替えはそこそこ面倒臭かった。
商品の入れ替えはあまりやっていない。
年に数回TOPバナーを差し替える程度。
■広告
キーワード広告などは行っていない。
ブログを月に2~3回更新。
サテライトサイト(コレもブログ)を月2~3会更新。
※今年になってから試験的に1件広告的なものをしてみたがサテライトサイトからの流入のほうが多くて困る
■日常の作業
朝のメールチェック、サンプル送付(30分程度)
+注文が来た時の製作時間(30分~2時間)

 

人を2~3人養えるほどの売上が上がればいいんだけど…。
真剣にブログとかサイトの最適化を行えばすぐに売上この2倍くらいにはなるんじゃないかと思っているんだけど、なかなか細かく手を入れる暇がなく…(いいわけですね)。


とは言えネットショップ、商品によっては一度作ればさほどアクセスがなくてもポコポコ売上が発生するので挑戦してみては。
特に絵心ある人とか、手先が器用な人は何か好きな商品を一つひねり出して商品化してしまうのもいいと思う。
ネットでドロップシッピング系の商品探してもいいし、地元で商品イロイロ作れる人と掛け合って共同開発してもいいと思う。

 

なお、いきなり業者に頼んで在庫を抱えるのはお勧めしない。
昔ご近所だった人が売れないキャラクターグッズを大量に作って倒産した。


アフェリエイトは文章書いて放置しておくだけで儲かるという触れ込みの、なかなか魅力的な錬金術だけど、収益出てる人を見るとなかなかのストイックさで更新しており、僕が夢見る「作って放置!」みたいなイメージとだいぶ違う。
どちらかと言うと作って放置!みたいな商売は、普通にものを売るネットショップの方が近い気が最近している。