読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログを毎日書いていたら10Kg痩せました!

pero_peroのこじんてきなにっきです。毎日書きたいです。

レンズ付きフィルムはなかなか面白かった


年末年始はレンズ付きフィルムで写真をたくさん撮ろうと思っている - はてなブログを毎日書いていたら10Kg痩せました!

 

と言う感じで年末レンズ付きフィルムでパシャパシャ写真を撮ってきました。
持っていったのは27枚撮りだったかのレンズ付きフィルムを3本。
1本は案の定「え、いいなー頂戴」と妹に取られました。
記事にも書いたんだけれどもやっぱり残り枚数気にしながら撮るのは中々新鮮です。
一眼だとなるべくフラッシュ使わないで撮ろう精神で頑張っちゃうわけですが、これはくらいところではフラッシュ無いと無理ゲーということでピカピカパシャパシャ、躊躇なくフラッシュ焚いて撮るのもなかなか面白いですね。

で、帰ってきて早速プリントに出してきました。
プリントされるまで見えないってのも懐か新鮮。
こんなのが帰ってくるのも懐かしい!
そうそう、光沢ですか絹目ですかとか聞かれたわ。

f:id:pero_pero:20150106220957j:plain

 

そんな感じでプリントアウトされた写真とごたいめーん!

・・・むっちゃ失敗してるの多いやんけ!!

しかし・・・味がある・・・(脳内インスタグラム補正)。
それではどんな写真がとれたかをお見せしていきましょう。

 

猫の写真を沢山取ってくるつもりだったのですが被写体の都合上(猫は神出鬼没)犬を結構撮っていました。

f:id:pero_pero:20150106223708j:plain

これは比較的綺麗にとれた方。
そうそう、昔の写真ってこんなかんじだったよなぁ。

これは夜にとったのじゃなく、薄暗い森のなかを散歩中に撮ったのだけど明るいフラッシュのせいで夜っぽくなった。

f:id:pero_pero:20150106214944j:plain

ちなみにフラッシュたかないと露出が足りない。

f:id:pero_pero:20150106224209j:plain

 

猫も撮ったよ。

f:id:pero_pero:20150106214829j:plain

猫はファインダーを覗いて撮るのが難しくて、カメラ向けて適当にシャッター押して見たりした。

案の定ボケボケで猫写真は全滅であった。

f:id:pero_pero:20150106214848j:plain

これはボケてるけどちょっと雰囲気が良い。
これなんかはデジカメで撮ってたらその場でサクッと削除しちゃってそうな一枚だけど、自動的に全部プリントアウトされたのをみると、まあありっちゃありかなーという気になって面白いですね。

f:id:pero_pero:20150106215143j:plain

 

まあそんな感じで3分の1くらいはボケててなんともはやと言う感じだったのだけど、それなりに面白かったです。
フイルム独特の粒子感もいいよね。

 

あと、家族の写真も幾つか撮っててこれも面白かった。
一眼レフを構えると向こうも結構顔作っちゃったりして中々自然な感じに撮るのは難しいんだけど、コンパクトなカメラはポケットから出してパシャッと撮るから向こうの構えてる感がだいぶ少ない気がしました。
こちらも一眼の方は綺麗に撮れる分、設定をいじって、構えて、シャッターチャンスを待つ、みたいな『待ちのスタンス』で撮影するわけですけど、レンズ付きフィルムは画質に期待していない分、その瞬間が写っていればいいみたいなわりかし気軽な感覚なので、「来るッ!」と思った瞬間に第六感でパチリと押すという居合のような感じで撮影してました。
するとなんだかよくわからないけど自然な面白い表情が撮れる気がします。
f:id:pero_pero:20150106214743j:plain
これは母親がつまみ食いをして父親が「あれっ、今ここにあった物が食べられている…」と驚いているところ。

 

んなわけでまだあと2本フィルムカメラが残ってるので猫撮影したい。
昼間ならフラッシュいらずでも大丈夫な事が分かったし、焦点距離に気をつければもうちょっといい感じの写真が取れそうな気がします。

次回予告:そうだ猫をUPしよう←こちらは一眼で撮影した猫。