読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログを毎日書いていたら10Kg痩せました!

pero_peroのこじんてきなにっきです。毎日書きたいです。

そうだ、猫をUPしよう2015年1月

正月は猫をたくさん撮るつもりだったのだけれど残念無念忙しくてそんな暇はありませんでした。
なんとか実家の周辺に餌付けしているやつを一匹撮影、それが僕の心のオアシスでした。
しかしそんな友に向けてフラッシュ(レンズ付きフィルムのやつね)を焚いてしまった結果、無茶苦茶警戒されて、いらい近づいても尋常でない目つきで睨んできます。
信頼を取り戻すのには時間がかかるのですが、信頼を失うにはわずかコンマ1秒以下のまたたきで十分なのですね。
次回行った時に再び仲良く撮影できるように、猫の記憶力がよくないことを祈ります。

 

事の起こりは夜中にご飯を食べに来たということからでした。

f:id:pero_pero:20141231204945j:plain

f:id:pero_pero:20141231205031j:plain

この後に僕はインスタントカメラでフラッシュを焚いてしまうのです。
ばかちん。

 

次の日かその次の日の昼間。
心持ち表情が厳しいですね。

f:id:pero_pero:20150101161238j:plain

妹には心を許しているのですが…。
僕が近づくと逃げてしまうのです…。

f:id:pero_pero:20150101161315j:plain

f:id:pero_pero:20150101161335j:plain

 

ほら、この距離でこの表情。
近づくんじゃねーよって顔ですかね。

f:id:pero_pero:20150102135610j:plain

なんとか興味が無いふりをしてここまで近づきますが…。

f:id:pero_pero:20150102135407j:plain

もう体重がやや後ろに乗ってますね。
あと半歩動いたら逃げます。

f:id:pero_pero:20150102135537j:plain

水を飲みながらもこの表情。
ずっとこっちを睨んでます…。

f:id:pero_pero:20150103153942j:plain

ごめんね。
でもそういうところもちょっと好きなんだ。